平成二十八年度、荏原平塚学園防災訓練

本日七月二日(土曜日)、荏原平塚学園において全校防災学習が開かれました。

今回の重要項目として 
①児童、生徒および保護者の防災意識を高める。
②児童、生徒に地域の一員であるという自覚をもたせる。
③児童、生徒が地域防災に関心をもち、地域に貢献しようとする態度をそだてる。
この様な狙いから開催されたようです。
画像

各町会の会長さんと役員さんが二階の第一多目的室に八時二十分頃に集合しその後地下二階のアリーナに移動し生徒と各町会の顔合わせの後活動場所に移動しました。
講師として荏原消防署、品川区防災課又、町会の防災担当者が対応。
画像

起震車では思った様に動けず悲鳴が聞こえていましたよ。
画像

消火器訓練では動作は完璧ですが、声が出ていなかったです。
煙体験ハウスでは煙がとても良いバニラの匂いでしたので間違わないように。
災害対策用DVD鑑賞では学生達の日頃の防災意識が問われる内容でしたね。
画像

応急救護訓練では、心肺蘇生の実地が行われていました。恐る恐るの訓練に頑張れの声がでそうでした。
画像

三角巾の巻き方は思う様に出来なくて何回も巻いていました。
画像

又、緊急用担架の作り方では皆さん上手くできていましたね。
全訓練終了後各地区の役員と生徒の皆さんとの顔合わせとお願いなどをお話しさせて頂きました。
集団下校訓練では西中延一丁目町会から通学している生徒さん本日三十二名と役員さん先生の方々と避難場所の中延小学校まで移動しました。
画像

その後西中延一丁目町会の避難教室の位置確認や救援物資の配布話などの後解散となりました。

感想、この様な催しは大変結構かと思われます。何はともあれ実地体験が一番身に付くものと思いました。当町会の消火隊も第二土曜日の夜七時より中延小学校校庭に置いて消火訓練を行っております。お手すきの方はどうぞご家族でおいでいただきポンプにて放水訓練を体験して頂きたいと思います。

  総務部 広報


この記事へのコメント

広報 畠山
2016年07月02日 22:43
生徒の皆さんの訓練ぶりを拝見させて頂きました。もう少し元気が有ったら良かったかなと思いましたよ。特に声がでていませんでしたね。
婦人部 AYU
2016年07月04日 00:29
荏原平塚学園の全校防災学習お疲れ様でした。
地域とのつながりが希薄になる昨今有意義な学習と思われました。町会でももっと防災訓練に力を入れ、いつ起こるかわからない震災に備えて行かなければいけませんね。
総務部 保科
2016年07月04日 17:47
畠山さん、お疲れさまでした。
中延小学校でうちの町会が解散した後、中延一丁目町会さんは、プールの所まで連れて行って仮設トイレの設置場所まで教えていましたよ。
とても熱心だなと思いました。来年の地域防災学習の時には、何か地域の取り組みや資料を作って関心を持ってもらうことをしないといけないなと思った次第です。来年もよろしくお願いしますね。
広報 畠山
2016年07月04日 22:00
保科さんもお疲れ様でした。中一は防災に命を懸けているのでさすがですね。その内に当町会も見習って頑張りましょう。
写真が小さく顔が見えないのは子供たちの秘密保護法の為です。ご勘弁。